Loading...

PRODUCT 製品情報

バインダ

概要

ろう材ペーストを押出可能にするバインダ


ニクロブレーズ’S’バインダは、各種粉末ろう材と混合してペーストを形成する水溶性ゲル沈殿防止剤です。このペーストは、ろう材をニクロブレーズ’S’ディスペンディングシステムや市販の手動・空圧作動のアプリケータで塗布するのに適しています。

ニクロブレーズ’S’バインダは、媒体及びバインダとして作用し、正しく塗布すれば540℃でバインダが完全に揮発しても、ろう材を所定位置に留めることができます。

使用時多少のガス放出を生じますが、高純度乾燥雰囲気や真空に悪い影響を及ぼすことはありません。炉中のバインダ量、部品数の増加とともに、ガス放出量は増大します。
室温乾燥で充分ですが(完全な乾燥には4~8時間必要です)、炉内処理前にベーキングを行って、ガス放出を低減することもできます。急速な加熱によるバインダの膨張を避けるため、部品にろう材をつけた後、直ちに炉に入れるのは避けてください。ろう材が予想以上に拡がる可能性があります。

溶剤を含まず非可燃性、非毒性であり、無臭です。特別な排気装置は必要ありません。

混合方法

はじめに

重量比でおよそ88%の140メッシュの標準的なろう材粉末を、ニクロブレーズ’S’バインダ12%と混合します。

混合比

経験、ろう材の粒度分布、アプリケータノズルの径・長さ、作動圧力、ろう材料によって調整します。

注意点

ノズルでの不具合を避けるため混合時に空気が混入しないように注意します。
均一な塗布を行うためには混合を完全に行う必要があります。