Loading...

PRODUCT 製品情報

ロッド

コルモノイの詳細はこちら

選択表

COLMONOY No.6

化学成分
(%)
Cr 13.5 Fe 4.75 Si 4.25
B 3.0 C 0.75 Ni 残り
硬度
(HRc)
56~61
溶融温度
(℃)
1040
使用法 酸素アセチレン、アーク溶接(DC)
スプレーウェルダー
TIG、PTA
特性・用途 コルモノイ合金中広範囲に使用される
研磨仕上げ、原子力用バルブ、ポンプ類。

COLMONOY No.56

化学成分
(%)
Cr 12.5 Fe 4.5 Si 4.0
B 2.75 C 0.70 Ni 残り
硬度
(HRc)
50~55
溶融温度
(℃)
1050
使用法 酸素アセチレン、アーク溶接(DC)
スプレーウェルダー
TIG、PTA
特性・用途 No.5とNo.6の中間硬度で熱間に用いる。
押し出し機等。

COLMONOY No.5

化学成分
(%)
Cr 11.5 Fe 4.25 Si 3.75
B 2.5 C 0.65 Ni 残り
硬度
(HRc)
45~50
溶融温度
(℃)
1065
使用法 酸索アセチレン、アーク溶接(DC)
スプレーウェルダー
TIG、PTA
特性・用途 耐衝撃を考虜に入れている。展性が大。
仕上げは超硬バイト。

COLMONOY No.4

化学成分
(%)
Cr 10.0 Fe 2.5 Si 2.25
B 2.0 C 0.45 Ni 残り
硬度
(HRc)
35~40
溶融温度
(℃)
1105
使用法 酸素アセチレン、アーク溶接(DC)
スプレーウェルダー
TIG、PTA
特性・用途 N0.5よりさらに耐衝撃力に富み、ポンプ部品、ガラスビンのプランジャーに良好。

COLMONOY No.22

化学成分
(%)
Si 3.15 B 1.25 Fe 0.75
C 0.1 Ni 残り
硬度
(HRc)
28~33
溶融温度
(℃)
1050
使用法 フューズウェルダー
酸素アセチレン
特性・用途 ガラス金型、鋳物部品の修理用。
ヤスリ仕上げ。

COLMONOY No.24&23A

化学成分
(%)
Si 2.3 B 1.25 Fe 1.0
C 0.1 Ni 残り
硬度
(HRc)
14~19
溶融温度
(℃)
1065
使用法 フューズウェルダー
特性・用途 鋳物部品の修理。
硬度は小。

COLMONOY No.88

化学成分
(%)
Si 14.0 Cr 11.5 W 17.3
B 3.1 Fe 3.5 Ni 残り
硬度
(HRc)
59~64
溶融温度
(℃)
1180
使用法 酸素アセチレン
スプレーウェルダー
フューズウェルダー、PTA、HVOF
特性・用途 タングステンカーバイドとクロームカーバイドを含有した合金。耐熱、耐摩耗。

COLTUNG No.1(WC50%)

化学成分
(%)
Cr 7.00 B 1.90 W 39.00
Si 2.65 Fe 2.20 Ni 残り
硬度
(HRc)
58~63
溶融温度
(℃)
1040
使用法 酸素アセチレン
TIG
特性・用途 タングステンカーバイド含有合金
激しい耐摩耗部品